• ヘッダー画像
  • ヘッダー画像

意外と知らない、ヘアケアの正解・不正解

ヘアケアの仕方には様々な方法がありますが、その中でもやり方など大差ないと思われているシャンプー。 ただ洗えばいいと思われがちですが、実はここにも髪に良いやり方があるんです。 でも、洗うだけじゃないと言われると、どんな方法があるのかパッと想像できない方も多いはず。 具体的にどんなやり方があるのでしょうか。 Read More

より良いシャンプーをする為に

日頃当たり前に行っている、シャンプーやトリートメント、ドライヤーにタオルドライ。
「こんな事に正解や間違いなんてあるの?」と考える方もいると思われますが、当たり前の事だからこそ実は重要。
ごく当たり前にやっている事が、重大な落とし穴で、髪にダメージを与える原因になっている事すらあります。

シャンプーなんて、ただシャンプーをつけて洗うだけでしょ、なんて思ってはいませんか?
タオルで乾かしたほうが、ドライヤーより傷まないはず、などと何となくタオルドライで済ませてはいませんか?
実はきちんとした順序を踏むことで、その仕上がりはグッと変わるんです。

髪は傷んでいる方がいい、と思う方はあまり居ないはず。
でも「正しい方法を知らないし、どこに気を付けたら髪は傷まないの?」と頭を抱えている方もまた、同時に多い事でしょう。
そんな方の手助けをすべく、このサイトでは、シャンプー・トリートメント・乾かし方に焦点を絞って、髪に良いヘアケアの方法をまとめています。
勿論ここで書かれている事以外にも、タンパク質やミネラルの摂取、睡眠、頭皮のマッサージなど、お風呂以外の部分で気にするポイントは多々あります。
ですが、肝心のシャワータイムで適当なケアをしていては、髪質の向上は難しいですよね。
まずはこのサイトで、手始めに洗髪時のポイントをおさえていっていただければと思います。

日頃の「なんとなく」ヘアケアを卒業するお手伝いが出来れば幸いです。

やってはいけない、トリートメントのあれそれ

髪をケアすると聞いて、真っ先に思い浮かぶのがトリートメント。 ですが、良かれと思ってやっていた事が、実は悪影響を及ぼすものがある事があるんです。 正しいトリートメントをおこなう事で、一気に綺麗な髪へと近付く事が出来ます。 ここではNG項目やおすすめの方法をまとめました。 Read More

ドライヤー?タオルドライ?ベストな乾かし方

濡れたままの髪は気持ち悪いから一気にドライヤーで乾かしてしまう人や、ドライヤーは髪が傷むからとタオルドライして濡れたまま寝る人、少なからず居ると思います。 ですがそれは髪にとって深刻なダメージ。 ドライヤーとタオルドライを上手く活用して、髪に優しい乾かし方を見ていきましょう。 Read More